T.J Brand × Winterstick T.J Day Dreamer 2021-2022モデル / スペシャルコラボレーションモデル [TJ-WS2101]

T.J Brand × Winterstick T.J Day Dreamer 2021-2022モデル / スペシャルコラボレーションモデル [TJ-WS2101]

販売価格: 192,500円(税込)

サイズ:
プレチューン(無料):
数量:
WINTERSTICK新機種「DAY DREAMER」のT.J SPEC
ティージェイ とウィンタースティックスノーボードがコラボレーションしたプレミアムなスノーボード。

【ブランド】T.J BRAND
【アイテム】T.J Day Dreamer / Winterstick collaboration
【カラー/Top wood】Curly maple / Walnut frame
【スペック】下記画像参照下さい
【チューンナップサービス】
当店でお買い上げのお客様には初回チューンナップを無料で行っております。内容はベースワックス+ダリング(不要部分のエッジを丸めます)。チューンナップサービスの有無は注文時にご選択下さい

【DAY DREAMER】
Winterstickのニューモデル「デイ・ドリーマー」はセス・ウェスコットプロ モデルをベースに、太く、そしてセットバックを多めにとり、パウダーライディングにフォーカスしたシェイプへとシフトしたモデル。ディープなコンディションの中、デイドリーマーは真価を発揮します。

【T.J SPEC】
155cmは完全なるT.J Size。159cmと163cmは日本のマーケットに向けて日本人の脚力に合わせ若干フレックスを柔らかく、そしてSpecも改良されている。WINTERSTICKのオリジナルワイズよりも若干細くしたことで取り回しが良く、グルーミングバーンでもキレのあるカービングを楽しむことができる。デイドリーマーのテールは一見SWALLOWTAILのような特性に捉えられがちだが、真ん中にスリットの入ったスプリットテールという表現の方が相応しい。スワローにはテールに乗っかった時の抜けの良さがあるが、デイドリーマーはどちらかというと通常のテールのようにしっかりと頼れる感覚がある。だからパウダーでも最後までテールが粘ってくれる。ではこのスプリットテールの特徴とは?それは深く入ったスリットのおかげで板が捻れやすく、ターン後半での伸びに繋がるという特性がある。パウダーに特化した形状であることは間違いないが、このテールの特性はカービングにおいてもかなり理にかなった形状でもあるのだ。

【WINTERSTICK】
現在Winterstickのカスタムメイドは、米国メイン州にあるシュガーローフマウンテンにある自社工場にて最高品質のスノーボードを製造しています。1972年にユタ州のSLCにてDimitrije Milovichによって設立されたWinterstickは、長年あたためてきた当時にとっては革新的なバックカントリーを滑るためのスノーボードを製造するスノーサーフカンパニーとして始まりました。
現在ではリードシェイパーのSeth Wescottとビッグマウンテンライダーとして伝説のTom Burtが所有するWinterstickは、ユニークで質の高いスノーボードを世界中のライダーに提供することで、Dimitrijeの革新的な精神を称え続けています。
入手可能な限りの最高の素材でプログレッシブシェイプをカスタムメイドすることで、Winterstickスノーボードを使用すると、これまで以上に重力と自然との高いレベルの創造的なインタラクションを体験できます。

注意 : 画面上の画像はPCによって見え方が異なる場合がございますのでご注意下さい。商品の仕様は予告無く変更になる事がございますのでご了承下さい。

他の写真

Facebookコメント