Winterstick snowboards Roundtail 158 (Elm) / ウィンタースティック ラウンドテイル [WS2020-ROUNDTAIL158]

Winterstick snowboards Roundtail 158 (Elm) / ウィンタースティック ラウンドテイル [WS2020-ROUNDTAIL158]

販売価格: 143,000円(税込)

希望小売価格: 143,000円

在庫わずか
チューンナップ(無料):
数量:
ウィンタースティックの伝統的なモデル「ラウンドテイル」
スムースなラインを刻むパウダーボード

【ブランド】WINTERSTICK SNOWBOARDS
【アイテム】ROUNDTAIL
【カラー/Top wood】ELM Woodtop
【サイズ】158cm
【スペック】Waist:256mm / Sidecut:8.5mr / Eff edge:1141mm / Taper:30mm / Ref stance:55cm / Stance range:49~61cm / Nose width:308mm / Setback:50mm
【チューンナップサービス】
当店でお買い上げのお客様には初回チューンナップを無料で行っております。内容はベースワックス+ダリング(不要部分のエッジを丸めます)。チューンナップサービスの有無は注文時にご選択下さい

【Roundtail】
Roundtailは1976年にWinterstickによって設計された、モダンなフリーライドスノーボードに触発された世界初の最もオールラウンドなパウダーボードです。緩やかなロッカーが入ったノーズ、足元には雪面をしっかりと捉えるキャンバー、そしてこのモデルの最大の特徴でもある遊び心のあるラウンドテールで構成されたこのボードは、パウダーだけに止まらず、グルーミングバーンからあらゆる地形、コンディションで楽しめます。 ?セスウェスコット-

リードシェイパーのセスウェスコットとデザインチームは、1970年代のオリジナルのラウンドテールを、最新の素材を使用して、フラッグシップパウダーボードとしてこのモデルをアップデートさせました。通常のボードよりも大きいノーズ、セットバックスタンス、テーパーラウンドテールを備えたこのボードは、深い雪の中でより真価を発揮し、パウダーフリークに向けに作られていますが、それでも圧雪バーンから荒れたバーンでもうまく機能します。

【WINTERSTICK】
現在Winterstickのカスタムメイドは、米国メイン州にあるシュガーローフマウンテンにある自社工場にて最高品質のスノーボードを製造しています。1972年にユタ州のSLCにてDimitrije Milovichによって設立されたWinterstickは、長年あたためてきた当時にとっては革新的なバックカントリーを滑るためのスノーボードを製造するスノーサーフカンパニーとして始まりました。
現在ではリードシェイパーのSeth Wescottとビッグマウンテンライダーとして伝説のTom Burtが所有するWinterstickは、ユニークで質の高いスノーボードを世界中のライダーに提供することで、Dimitrijeの革新的な精神を称え続けています。
入手可能な限りの最高の素材でプログレッシブシェイプをカスタムメイドすることで、Winterstickスノーボードを使用すると、これまで以上に重力と自然との高いレベルの創造的なインタラクションを体験できます。

注意 : 画面上の画像はPCによって見え方が異なる場合がございますのでご注意下さい。商品の仕様は予告無く変更になる事がございますのでご了承下さい。

他の写真

Facebookコメント