SPARK R&D

Dedicated to pushing innovation in splitboarding since 2006.

スプリットボード業界に改革をもたらしたSPARKR&Dは、アメリカ合衆国モンタナ州ボーズマンを拠点に2006年からスプリットボードを愛するライダー達によって運営されて来たブランド。2013年、それまで使われてきたピンマウントシステムに代わって登場したTESLAシステムは、バインディングのつま先についているピンを横にスライドさせ、スナップランプを下げるだけでロックすることができる革新的なシステム。現在は更にアップグレードされたTESLA T1システムを採用し、ツアー&ライド時全てにおいて使いやすさを追求したハイバック、ストラップ、インターフェイスなど全てを自社工場で生産するスプリットボードバインディングのリーディングカンパニーとして君臨しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5